車オタクの弟にお金を貸した

女性/30代/事務職15年

両親は離婚しており、母と弟がいます。
私は結婚していますが、子供はいません。

弟からの相談

26歳くらいの時でした。
弟がローンで買った車を下取りに出して新しい車を買おうとしました。
そしたらローンを一括返済しないといけない契約になっていたみたいで、弟に相談されました。

私の力では無理

200万円を一括返済しなければならなかったので、、私には無理でした。
私にへそくりがあったらよかったのですが、ありませんでした。
母もぎりぎりの生活をしていたので、母に相談することもできなかったので仕方なく私の主人に相談しました。
私だけの力ではどうすることもできませんでした。

マヨネーズ生活の弟

結局主人のお父さんからも銀行からお金が借りられるようにお願いしてもらったのですが、無理でした。
弟はごはんにマヨネーズをかけて食べるような生活だったようです。

弟が考えた解決策

1、銀行に借りる
2、会社に前借する
3、親戚に借りる

私たち夫婦が払う

弟は銀行から借りることができなかったので、結局私たち夫婦が弟にお金を貸すことになりました。
弟には返済計画と、借りている証明書を作らせて主人のところに持って来させました。

弟がこの先心配

これに懲りて、弟にはあまりころころ車を変えないように注意しました。
ローン返済中の車は、下取りに出せないという事を学習したので、少しは今後考えてくれると思います。
車のローンは、自分のギリギリの生活費の中で組んだりするので、もっと余裕を持ったローンの組み方をしてもらうのと、ちゃんと貯金をしてもらうように気を付けてもらいました。
貯金があったなら、今回のような事態が起きても払うことができると思うからです。
あと、銀行にお金が借りられないくらい借金をするのはやめてもらうようにしました。
私たち夫婦への借金を返し終わった後でも、今以上に借金を増やさないようにしてくれと言いました。